2018年06月24日

富山県2日目 〜あいの風とやま鉄道・北陸新幹線・富山地方鉄道市内軌道線(1系統,2系統,環状線)・富山地方鉄道(本線,立山線,不二越・上滝線)を踏破〜 2018年度

富山 (富山県)
発 06:52
あいの風とやま鉄道 泊行き
(富山県)
着 07:39
発 07:51
あいの風とやま鉄道→えちごトキめき鉄道 直江津行き
  (市振08:00着)
糸魚川 (新潟県)
着 08:20
発 08:44
JR 北陸新幹線 [新幹線 はくたか551号] 金沢行き
富山 (富山県)
着 09:11
発 09:25 {09:23…土休日}
富山地方鉄道 市内軌道線2系統 大学前行き
大学前 (富山県)
着 09:40 {09:38…土休日}
発 09:46
富山地方鉄道 市内軌道線2系統 南富山駅前行き
丸の内 (富山県)
着 09:52
発 10:00 {09:55…土休日}
富山地方鉄道 市内軌道線環状線
荒町 (富山県)
着 10:10 {10:09…土休日}
発 10:15
富山地方鉄道 市内軌道線1系統 南富山駅前行き
南富山駅前 (富山県)
着 10:28
発 10:31
富山地方鉄道 市内軌道線2系統 大学前行き
富山 (富山県)
着 10:53
徒歩すぐ近く
電鉄富山 (富山県)
発 11:24 {11:02…土休日}
富山地方鉄道 不二越・上滝線 岩峅寺行き
岩峅寺 (富山県)
着 11:56 {11:35…土休日}
発 11:58 {12:06…土休日}
富山地方鉄道 立山線 立山行き
立山 (富山県)
着 12:25 {12:33…土休日}
発 12:30
富山地方鉄道 立山線・本線 電鉄富山行き
  (寺田13:14着)
電鉄富山 (富山県)
着 13:34
発 14:08 {13:39…土休日}
富山地方鉄道 本線 宇奈月温泉行き
宇奈月温泉 (富山県)
着 15:55 {15:29…土休日}
発 16:05 {16:01…土休日}
富山地方鉄道 本線 電鉄富山行き
電鉄富山 (富山県)
着 17:49

<コメント>
富山県2日目は県中央と県東部の路線攻略となります。

攻略の順番的には
あいの風とやま鉄道→北陸新幹線→富山地方鉄道市内軌道線→富山地方鉄道鉄道線
となります。

2日目で路線制覇といきたいところでしたが、いくらかスケジュールを組み合わせてもどうやら難しそう、ということがわかりました。
一番のネックが黒部渓谷鉄道です。
黒部渓谷鉄道自体がまず期間限定で冬季期間中はやっていません。

それだけだとまだいいのですが、やっかいなのは
1.始発列車が遅い、逆に終電が早い
2.片道1時間20分近くかかる、つまり往復2時間40分程度
3.黒部渓谷鉄道までの接続をどうするか

  ・富山地方鉄道本線経由 → 電鉄富山〜宇奈月温泉間は特急列車もあるが本数は少なく、普通列車だと2時間近くかかる
  ・北陸新幹線経由 → 北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅から富山地方鉄道本線の新黒部駅はほぼお隣なので、北陸新幹線→富山地方鉄道本線→黒部渓谷鉄道というルートも考えられる。ただ、乗り換えが面倒だし、黒部宇奈月温泉駅で停車する新幹線は少なく、うまく富山地方鉄道本線と接続できるかは微妙

主に観光用の鉄道路線なので仕方ありませんが、乗り鉄には厳しい路線といえます。
富山駅をスタート地点とするとなおさら手厳しいです。
黒部渓谷鉄道以外の残っていた路線をすべて乗りつぶしてから、最後にやっつけようとするとどうしても終電の14:56発の列車に間に合いません。
土曜、祝祭日であれば立山駅から立山線経由で電鉄富山まで戻る途中の寺田駅から[特急 うなづき3号]宇奈月温泉行きに乗り換えられるので、黒部渓谷鉄道の終電に間に合います(終点の欅平駅から戻ってくることも可能です)。
ただし、この場合は富山地方鉄道本線の稲荷町〜寺田間が未攻略のまま3日目突入となってしまいます。

いずれにしても日中攻略的には富山県は2日で攻略するのがギリギリ難しそうな感じです。
時間帯を気にしなければ2日で攻略するのはたやすいでしょう。



◎本日走破した路線

JR
 ・北陸新幹線 (富山〜黒部宇奈月温泉〜糸魚川)

あいの風とやま鉄道
 ・あいの風とやま鉄道線 (富山〜滑川〜魚津〜市振)

富山地方鉄道(市内軌道線)※ 重複あり
 ・1系統 (南富山〜荒町〜富山駅)
 ・2系統 (南富山〜荒町〜富山駅〜丸の内〜大学前)
 ・3系統=環状線 (富山駅〜丸の内〜荒町〜富山駅)

富山地方鉄道(鉄道線)
 ・本線 (電鉄富山〜稲荷町〜寺田〜滑川〜新魚津〜宇奈月温泉)
 ・立山線 (寺田〜岩峅寺〜立川)
 ・不二越・上滝線 (稲荷町〜南富山〜岩峅寺)

●残る未走破路線

黒部渓谷鉄道
 ・本線 (宇奈月〜欅平)
posted by ウェアケン at 13:01 | Comment(0) | 第33回: 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

富山県1日目 〜富山ライトレール富山港線・氷見線・万葉線・城端線・高山本線を踏破〜 2018年度

富山駅北 (富山県)
発 06:35
富山ライトレール 富山港線 岩瀬浜行き
岩瀬浜 (富山県)
着 06:57
発 07:00 {07:03…土休日}
富山ライトレール 富山港線 富山駅北行き
富山駅北 (富山県)
着 07:23 {07:25…土休日}
徒歩すぐ近く
富山 (富山県)
発 07:40
あいの風とやま鉄道→IRいしかわ鉄道 金沢行き
高岡 (富山県)
着 07:58
発 08:07
JR 氷見線 氷見行き
氷見 (富山県)
着 08:41
発 08:49
JR 氷見線 高岡行き
高岡 (富山県)
着 09:21
発 09:30
万葉線 越ノ潟行き
越ノ潟 (富山県)
着 10:19
発 10:22
万葉線 高岡行き
高岡 (富山県)
着 11:09
発 11:50
JR 城端線 城端行き
城端 (富山県)
着 12:41
発 12:46
JR 城端線 高岡行き
高岡 (富山県)
着 13:36
発 14:03
あいの風とやま鉄道→IRいしかわ鉄道 金沢行き
  (倶利伽羅14:25着)
金沢 (石川県)
着 14:43
発 15:04
JR 北陸新幹線 [新幹線 つるぎ716号] 富山行き
富山 (富山県)
着 15:27
発 16:11
JR 高山本線 猪谷行き
猪谷 (富山県)
着 17:06
発 17:16
JR 高山本線 美濃太田行き
杉原 (岐阜県)
着 17:25
発 18:49
JR 高山本線 猪谷行き
猪谷 (富山県)
着 18:58
発 19:00
JR 高山本線 富山行き
富山 (富山県)
着 19:48

<コメント>
富山県1日目は主に県西部の路線制覇となります。
ついでに富山ライトレール、JR高山本線の攻略も加えてみました。
それでは順番に見ていきましょう。

まずはいきなり富山ライトレールからです。
富山ライトレールはJR富山駅の北口から乗り入れています。
南口からは富山地方鉄道の市内軌道線と鉄道線がそれぞれ乗り入れているので、富山駅からそれぞれの鉄道路線に乗り換えるのはいたって簡単です。
富山ライトレールは折り返しの列車で日中攻略できるように調整しています。

続いてメインの路線攻略に移ります。
富山駅まで戻ってきたら元北陸本線のあいの風とやま鉄道線で一路高岡を目指します。
高岡駅からはJR以外の路線も含めて3路線乗り入れているので、高岡駅を中心にこの3路線をそれぞれいっきに往復攻略してしまいます。
順番は氷見線→万葉線→城端線としてみました。
これ以外でもOKですが、時間帯によっては終点から折り返しの列車の待ち時間がかなりかかってしまうケースもあるので注意しましょう(特に城端線?)

高岡駅ターミナルの3路線を制覇したら、再びあいの風とやま鉄道線で西へと向かいます。
今度は北陸新幹線の攻略にシフトするので新幹線の石川県側県境駅である金沢駅まで進んでしまいます。
ちなみに並行在来線の県境駅は倶利伽羅(くりから)駅です。

新幹線だと早いですね、新高岡停車でも金沢〜富山は20分ちょっとしかかかりません。
で、富山駅まで戻ってきたら最後に高山本線の攻略なのですが、若干時間が空いているので富山地方鉄道の市内線を回ってみるのもいいかもしれません。
ただ、環状線、大学前行きともに高山本線の列車に間に合うか微妙だったのでここではやめておきました。
富山地方鉄道の攻略は次回に持ち越しです。

高山本線の普通列車は富山県側県境駅の猪谷駅で必ず乗り換えとなるので、ここがちょっと歯がゆいところ。
岐阜県側県境駅の杉原駅には17時半近くになってしまいますが、猪谷から先の普通列車の接続があまり良くないことも加味してここでは攻略済みということにしておきたいと思います。
杉原駅では折り返しの列車待ちが発生するので、行きの美濃太田行きの列車で飛騨古川駅まで進めば18:08に到着でき、そこから1分しか乗り換え時間がありませんが当該折り返しの列車に飛び込むことができます。

後は富山東部の鉄道路線ですが、富山地方鉄道の路線がそのまま残っているので2日目で路線制覇できるか少し微妙ですね。



◎本日走破した路線

JR
 ・氷見線 (高岡〜能町〜氷見)
 ・城端線 (高岡〜新高岡〜城端)
 ・高山本線 (富山〜杉原)
 ・北陸新幹線 (金沢〜新高岡〜富山)

富山ライトレール
 ・富山港線 (富山駅北〜岩瀬浜)

あいの風とやま鉄道
 ・あいの風とやま鉄道線 (倶利伽羅〜高岡〜富山)

万葉線
 ・万葉線 (高岡駅〜越ノ潟)

●残る未走破路線

JR
 ・北陸新幹線 (富山〜黒部宇奈月温泉〜糸魚川)

あいの風とやま鉄道
 ・あいの風とやま鉄道線 (富山〜滑川〜魚津〜市振)

富山地方鉄道(鉄道線)
 ・本線 (電鉄富山〜稲荷町〜寺田〜滑川〜新魚津〜宇奈月温泉)
 ・立山線 (寺田〜岩峅寺〜立川)
 ・不二越・上滝線 (稲荷町〜南富山〜岩峅寺)

富山地方鉄道(市内軌道線)※ 重複あり
 ・1系統 (南富山〜荒町〜富山駅)
 ・2系統 (南富山〜荒町〜富山駅〜丸の内〜大学前)
 ・3系統=環状線 (富山駅〜丸の内〜荒町〜富山駅)

黒部渓谷鉄道
 ・本線 (宇奈月〜欅平)
posted by ウェアケン at 12:53 | Comment(0) | 第33回: 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク