2017年07月02日

青森県1日目 〜東北新幹線・いわて銀河鉄道・青い森鉄道・大湊線・八戸線を走破〜 2017年度

青森 (青森県)
発 05:42
JR 奥羽本線 弘前行き
新青森 (青森県)
着 05:46
発 06:49
JR 東北新幹線 [はやぶさ8号] 東京行き
二戸 (岩手県)
着 07:28
発 07:56
IGRいわて絵銀河鉄道→青い森鉄道 八戸行き
八戸 (青森県)
着 08:35
発 09:33
青い森鉄道→JR大湊線(はまなすベイライン) [快速 しもきた] 大湊行き
大湊 (青森県)
着 11:13
発 11:52
JR大湊線(はまなすベイライン)→青い森鉄道 [快速 しもきた] 青森行き
青森 (青森県)
着 13:46
発 14:37
↓ 青い森鉄道 八戸行き
八戸 (青森県)
着 16:07
JR 八戸線 久慈行き
角の浜 (岩手県)
着 17:17
発 17:59
JR 八戸線 八戸行き
八戸 (青森県)
着 18:56
発 19:35
青い森鉄道 青森行き
青森 (青森県)
着 21:07

(17/07/02調べ)

<2010年当時との違い>
青森県1日目は主に青森県東部の路線攻略となります。

7年前と比べて東北新幹線区間は新青森〜八戸が加わっているので、まずは新青森から一気に岩手県の二戸まで飛びます。
これで東北新幹線の青森区間は攻略です。

続いて二戸からはIGRいわて銀河鉄道→青い森鉄道で八戸まで戻り、JR大湊線の大湊駅まで乗り換えなしで行ける快速しもきたに乗車します。
すると、大湊からの折り返しの列車も快速しもきたで、こちらは青森駅まで乗り換えなしで行けるようになっています。
これで青森駅まで戻れば、大湊線および青い森鉄道+IGRいわて銀河鉄道区間が攻略完了となります。

青森駅まで戻ってきてしまいましたがまだ時間があるので、東部路線で残っている八戸線を攻略してしまいます。
また八戸まで戻るのめんどい、って人は青森西部の路線を先に片づけてしまってもいいでしょう。
八戸線の岩手県側県境駅となる角の浜駅着は17時過ぎとなってしまいますが、ギリギリOKとしておきます。
以上で青森県東部の路線をすべて走破することができました。



◎本日走破した路線

JR
 ・東北新幹線 (新青森〜八戸〜二戸)
 ・大湊線 (野辺地〜下北〜大湊)
 ・八戸線 (八戸〜角の浜)

IGRいわて銀河鉄道 (二戸〜目時)

青い森鉄道 (目時〜八戸〜青森)


●残る未走破路線

JR
 ・奥羽本線 (青森〜川部〜弘前〜大鰐温泉〜陣場)
 ・津軽線 (青森〜蟹田〜三厩)
 ・五能線 (川部〜五所川原〜深浦〜岩舘)
 ・北海道新幹線 (木古内〜新青森)

津軽鉄道 (五所川原〜津軽中里)

弘南鉄道
 ・弘南線 (弘前〜黒石)
 ・大鰐線 (中央弘前〜大鰐温泉)
posted by ウェアケン at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第8回: 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

青森県の路線制覇 〜攻略対象の路線一覧〜 2017年度

前回のUPした記事からだいぶ年月が経っていて、新たに加わった路線とか、残念ながら廃止になってしまった路線等があったりするので、今回から攻略対象となる路線を事前に示しておこうと思います。

今回のターゲットは都道府県面積第8位の青森県となります。

2010年当時との違いは
【新たに追加・延伸】
 ・東北・北海道新幹線(木古内〜新青森〜八戸)
  ※ 当時、東北新幹線は東京〜八戸で運行

【変更】
 ・東北本線(青森〜八戸)→ 青い森鉄道(青森〜八戸)
  ※ 東北新幹線の延伸により三セクへと運営移管

【廃止】
 ・JR津軽海峡線(中小国〜木古内)
  ※ 北海道新幹線開業に伴い廃止
 ・十和田観光鉄道(三沢〜十和田市)
  ※ 2012年度初めに廃止

このため、青森県の攻略対象となる路線は以下の通りです。
JR
 ・奥羽本線 (青森〜川部〜弘前〜大鰐温泉〜陣場)
 ・大湊線 (野辺地〜下北〜大湊)
 ・津軽線 (青森〜蟹田〜三厩)
 ・八戸線 (八戸〜角の浜)
 ・五能線 (川部〜五所川原〜深浦〜岩舘)
 ・東北・北海道新幹線 (木古内〜新青森〜八戸〜二戸)

青い森鉄道 (青森〜八戸〜目時)

IGRいわて銀河鉄道 (目時〜金田一温泉)

津軽鉄道 (五所川原〜津軽中里)

弘南鉄道
 ・弘南線 (弘前〜黒石)
 ・大鰐線 (中央弘前〜大鰐温泉)
posted by ウェアケン at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第8回: 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク