2010年03月18日

ごあいさつとこのブログの説明

 みなさんこんにちは!サイト運営者のウェアケンといいます。

 他にも「1日でどこまで行ける? 〜18きっぷを利用した普通列車の旅〜」、「1日でどこまで移動できる? 〜特急列車(急行)&新幹線乗り継ぎ編〜」などの関連サイトも運営しています。


 このサイトでは主に、各都道府県の路線を普通列車で巡ってだいたい何日くらいで制覇できるのか、という何ともトリビアルなことをやっていくつもりです(;´▽`A``
 全国の路線制覇を考えてるんだけど、とりあえず地元の路線制覇から…なんて考えている人(あんまりいない!?)向けに有益な情報をUPしていく予定です。
 まあでも、「へーうちの地元の路線制覇するのにこれだけかかるんだw( ̄o ̄)w」的な目線で見てもらえれば、そこそこ楽しめるかも。


 とりあえず、各都道府県の面積の大きい順に路線制覇シミュレーションをやっていきます。
 上述した関連サイトなども参考になると思うので、よかったら覗いてみてくださいね!


 始める前にまずは簡単なルールなどを。

ルール
・スタート地点は主に各都道府県の代表駅とする
・他所での宿泊はせずに、必ず1日でスタート地点(代表駅)に戻ってくること(ただし、普通列車では物理的に日帰り不可能な個所は1泊のみ宿泊可とする)
・18切符等の普通列車専用フリーパスが有効利用できるように、できるかぎり普通列車を利用して、路線を制覇すること
・各都道府県と隣県にまたがる路線については、隣県の県境に最も近い駅まで乗り継ぐことで、その路線の各都道府県分を制覇するものとする
 (例:東京都の路線制覇において、宇都宮線は埼玉県との県境に最も近い浦和駅まで、すなわち上野〜浦和間を乗車することで宇都宮線の東京区間を制覇したものとみなす)
・JR以外にも私鉄、三セクや地下鉄の鉄道路線、路面電車、モノレール等も路線制覇の対象とする
・新幹線についても、在来線とは別のため路線制覇の対象とする
・一部、在来線を利用しているミニ新幹線(山形新幹線, 秋田新幹線)もあるが、これも「新幹線」として路線制覇の対象とする
・地下鉄を除く路線については景色も楽しめるよう、できるだけ日中(7時〜17時)に路線をまわること

 続いて、日帰りで、かつ普通列車で路線を巡る利点や欠点など。

利点
日帰りのため…
・空いた休日が1日あればよいので少しずつ実行可能
・宿泊代がかからない
・巡る路線の順番を自分の好きなように設定できる。
普通列車のため…
・特急料金がかからない(ただし、新幹線を除く)
・18きっぷなどのフリーパスが有効利用できる(ただし、新幹線を除く)。

欠点
・日帰りのために宿泊するケースより路線制覇に時間がかかる
・普通列車の乗り継ぎがメインなので、特急列車を利用するケースよりも時間がかかる。


 最初はできるだけ頻繁に更新していくつもりです。
 それではみなさん、どうぞよろしくお願いします(^o^)/
posted by ウェアケン at 23:39 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク