2017年07月09日

青森県3日目 〜津軽線・北海道新幹線・津軽鉄道を走破〜 2017年度

青森 (青森県)
発 06:15
JR 津軽線 蟹田行き
蟹田 (青森県)
着 06:58
発 07:07
JR 津軽線 三厩行き
  (津軽二股07:31着)
三厩 (青森県)
着 07:46
発 08:21
JR 津軽線 蟹田行き
  (津軽二股08:36着)
蟹田 (青森県)
着 09:02
発 09:20
JR 津軽線 青森行き
青森 (青森県)
着 09:56
発 10:40
JR 奥羽本線 秋田行き
新青森 (青森県)
着 10:44
発 11:21
JR 北海道新幹線 [新幹線 はやぶさ5号] 新函館北斗行き
新函館北斗 (北海道)
着 12:22
発 12:44
JR 北海道新幹線 [新幹線 はやぶさ22号] 東京行き
  (木古内12:57着)
新青森 (青森県)
着 13:50
発 13:58
JR 五能線・奥羽本線 [快速 リゾートしらかみ4号] 秋田行き
五所川原 (青森県)
着 15:10
徒歩すぐ近く
津軽五所川原 (青森県)
発 15:15
津軽鉄道 津軽中里行き
津軽中里 (青森県)
着 15:52
発 17:00
津軽鉄道 [準急] 津軽五所川原行き
津軽五所川原 (青森県)
着 17:44
徒歩すぐ近く
五所川原 (青森県)
発 17:55
JR 五能線・奥羽本線 [快速 リゾートしらかみ5号] 青森行き
青森 (青森県)
着 19:14

(17/07/09調べ)

<2010年当時との違い>
青森県3日目は、北海道新幹線を含めた残りの路線の攻略となります。

路線の攻略順的には7年前の記事と変わりません。
本当は、津軽線の津軽二股から北海道新幹線に接続して、北海道の木古内まで行って戻ってくる、というようなできるだけ安上がりなスケジュールを取りたかったのですが、奥津軽いまべつでの在来線⇔新幹線の接続が悪すぎるため断念しました。
木古内に停車するダイヤも本数が限られるため、新函館北斗で折り返すようにしています。

結局、北海道新幹線は新青森〜新函館北斗の往復となってしまいコスト高にはなりますが、このように乗り継げばなんとか3日で青森県内の路線を走破できるようです。



◎本日走破した路線

JR
 ・津軽線 (青森〜蟹田〜三厩)
 ・北海道新幹線 (新青森〜奥津軽いまべつ〜木古内〜新函館北斗)

津軽鉄道 (津軽五所川原〜津軽中里)


●残る未走破路線

青森県の全路線制覇!!
posted by ウェアケン at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第8回: 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク