2017年05月03日

福島県4日目 〜磐越西線・会津鉄道・野岩鉄道を走破〜 2017年度

郡山 (福島県)
発 06:52
JR 磐越西線 会津若松行き
会津若松 (福島県)
着 08:08
発 08:14
JR 磐越西線(森と水とロマンの鉄道) 新津行き
津川 (新潟県)
着 10:14
発 10:32
JR 磐越西線 会津若松行き
会津若松 (福島県)
着 11:54
発 12:52
JR只見線→会津鉄道→野岩鉄道→東武鉄道 [快速 AIZUマウントエクスプレス6号] 東武日光行き
上三依塩原温泉口 (栃木県)
着 14:21
発 14:41
野岩鉄道→会津鉄道 会津田島行き
会津田島 (福島県)
着 15:14
発 15:41 {16:29…土休日}
会津鉄道→JR只見線 会津若松行き
会津若松 (福島県)
着 16:53 {17:55…土休日}
発 17:10 {18:13…土休日, 普通列車}
JR 磐越西線 [快速] 郡山行き
郡山 (福島県)
着 18:15 {19:29…土休日}

(17/05/03調べ)

<2010年当時との違い>
4日目は会津地方の残りの路線攻略となります。

磐越西線については2010年3日目の記事とほぼ同じスケジュールです。
会津鉄道と野岩鉄道については、マウントエクスプレスで乗り換えることなく栃木県側境界駅の次の駅まで行ける上に、ちょうどよい折り返しの列車があったので、これで会津若松まで戻ってくるようにしました。

残るは磐越東線の一部区間なのですが、1日目で郡山に16時半過ぎに戻ってこれているので、この磐越東線の残りの区間を乗りつぶすように調整しました。
これで福島県はなんとかギリギリ4日で攻略が可能となります。



◎本日走破した路線

JR
 ・磐越西線(郡山〜会津若松〜津川)

会津鉄道 (西若松〜会津高原尾瀬口)

野岩鉄道
 ・会津鬼怒川線(会津高原尾瀬口〜男鹿高原)


●残る未走破路線

JR
 ・磐越東線(郡山〜小野新町) →1日目参照

福島県の路線制覇!!
posted by ウェアケン at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第3回: 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449559125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク