2017年04月16日

北海道2日目 〜宗谷本線を走破〜 2017年度

札幌 (北海道)
発 06:00
JR 函館本線 旭川行き
旭川 (北海道)
着 08:54
発 11:29
JR 宗谷本線 [快速 なよろ1号] 名寄行き
名寄 (北海道)
着 12:52
発 14:52
JR 宗谷本線 稚内行き
  (美深15:22着, 音威子府16:05着, 天塩中川17:43着,
   幌延18:31着, 豊富18:57着, 南稚内19:43着)
稚内 (北海道)
着 19:49

(17/04/16調べ)

<2010年当時との違い>
 以前は札幌始発で稚内まで普通列車を乗り継いでいけば稚内には夕方ごろに到着し、そこから旭川まで折り返すことができていました。
 ダイヤ改正によりこれができなくなり、名寄駅で2時間の接続列車待ちとなっています。
 このため、2日目は稚内で1泊、3日目は稚内スタートなります。
 うーん、ダイヤ改悪に加え北海道新幹線も開通したので、これは2010年当初より路線制覇にかなり時間がかかりそうな気がしています。



◎本日走破した路線

JR
・函館本線(札幌〜旭川)
・宗谷本線(旭川〜稚内)


●残る未走破路線

JR ※一部路線の重なりあり
・函館本線(函館〜長万部〜小樽〜札幌)
 ※七飯〜大沼間は直通ルート、大沼〜森間は大沼公園ルート
・函館本線(七飯〜大沼間の新函館北斗ルート)
・函館本線(大沼〜森間の海側ルート)
・千歳線(札幌〜南千歳〜苫小牧)
・千歳線(南千歳〜新千歳空港)
・室蘭本線(長万部〜東室蘭〜苫小牧〜岩見沢)
・室蘭本線(東室蘭〜室蘭)
・石勝線(南千歳〜新夕張〜新得)
・石勝線(新夕張〜夕張)
・根室本線(滝川〜富良野〜東鹿越, 新得〜釧路〜根室)
・石北本線(旭川〜網走)
・富良野線(旭川〜富良野)
・釧網本線(網走〜釧路)
・日高本線(苫小牧〜鵡川)
北海道新幹線(新函館北斗〜木古内〜奥津軽いまべつ)

札幌市営
・東豊線(栄町〜さっぽろ〜大通〜福住)
・東西線(新さっぽろ〜大通〜宮の沢)

札幌市電
・山鼻線(環状線)

函館市電
・路面電車(湯の川〜十字街、十字街〜函館どつく前、十字街〜谷地頭)

道南いさりび鉄道
・道南いさりび鉄道線(五稜郭〜木古内)
posted by ウェアケン at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1回: 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449061749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク